2021.2月現在の状況、および「3月より新年度スタート」授業方針

昨年度より、感染対策をしながら、教室でのリアル授業とzoom授業を組み合わせながら、行ってきました。


スクールでは、2021年の3月3日(水)より、新年度(新学年)を開始します。


新年度も、zoomでのオンラインも活用しながら、進めていく予定にしています。


現状

・小学生は、zoomにて週1で算数の授業を実施。小6英語はリアル授業にて。論理の授業は休講中。

・中学生は、zoomを週1、リアル授業を週1で実施。

・高校コースは、zoomまたはオンラインを各自で選択しながら実施。


従来、小学生は講義授業を行っておりませんでしたが、これを機会に、zoomで学ぶことができています。習い事や送迎などの関係で、スケジューリングがしにくい小学生ですが、zoomによって送迎や時間のロスが減り、実施することができています。


また、中学生の授業では、欠席時なども録画を利用して、あとで見てもらうことができましたので、非常に有意義にオンラインを活用できたのではないかと思います。


他にも、連絡のためのデジタルツールの利用やタブレット学習、英語アプリの活用など、生徒および

親御さんとの連携もとりやすい状況を構築できたのではないかと思います。


学校でのGIGAプラン、デジタル活用がようやくスタートしていますので、そこでも、オンラインツールへの慣れは十分なリードがあるようにも感じています。



新年度2021-22年度

・小、中、高ともに、zoomも活用しながら、進めます。


・小学生は、引き続き、zoomで週1の算数講義授業を行います。(論理の授業は今のところ休講)

・中学生は、週1をzoom、週1をリアルで授業予定です。(新年度スタート時のみ、全て教室授業)

・高校生は、リスクや送迎などの都合に合わせて、引き続き、選択しながら授業。


スクールでは、ICT、デジタル活用が得意なことも含め、引き続き、より学びやすい環境の構築に努めてまいります。




お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。