NPOによる
地域学力向上
​プログラム

小学低学年(小1/小2/小3)対象

​「無料 学習指導」

2022年5月18日(水)より
​再開しました。

小学生無料学習指導 facebookアプリ1-2.jpg
29BE6EFF-B934-4B7E-8CD6-36F845429CAA.jpg

「NPOまなびデザンラボ」及び「まなラボスクール」にて、
社会貢献事業の一環として、
『小学低学年のみなさんを対象にした、学習指導(無料)』を行います。

 

☆現在予定の日程 2022 

​11/23(水)祝日にてお休み

11/30(水)開催

12/7(水)開催

12/14(水)開催

12/21(水)開催

12/28(水)お休み

☆毎週水曜日の16:00-17:00、週1開催となります。

(変更等がある場合は、随時お知らせします)

☆☆再開に合わせて、NPOまなラボのスクール事業「まなラボスクール」

の小4コースの月謝を無料化します。他学年も大幅値下げし、

地域の皆様に、より通っていただきやすいものになればと思います。

☆ご参加いただくお子様に、専用のデジタル教材(映像授業や演習が可能)を無料プレゼントします。

スマホやタブレット、PCで利用可能な、映像授業&問題演習ツールです。

ご家庭でもご自由にご利用いただけます。この機会にぜひ学習を加速させてくださいね。

「小学低学年無料学習指導」概要


対象:小1〜小3

場所:まなラボスクール(山口県周南市河東町9-35)


日時:水曜日、16:00-17:00 
(スケジュールは毎週水曜日、週1での開催となります。変更がある場合は、随時調整、お知らせする予定です/60分内でいつ来てもらっても構いません。30分だけ、等で大丈夫です。毎回参加や単回参加も可能です。ご都合にあわせてご参加ください)

 

形式:寺子屋個別形式(各自で別々に学習していきます)
教科:主に算数、国語
内容:お持ちの問題集や学校教材、宿題等をお持ちください。読書も可能です。

(☆ご要望に応じて、塾専用教材を販売いたしますのでご相談ください)


料金:無料

指導者:本田篤嗣 (NPO法人まなびデザインラボ理事長、まなラボスクール代表)

​☆はじめて参加される方は、ご連絡・お申し込みください。2回目以降はそのままお越しください。

 

【お申し込み・お問い合わせ】

facebookメッセージ(本田篤嗣)や、メール、下記メールフォームよりどうぞ。

電話:08019327498(本田携帯) →電話はほとんど出ないのでメール関連が早いです

主催:NPOまなびデザインラボ、まなラボスクール

所在地:〒745-0845  山口県周南市河東町9-35

IMG_9708s.jpg

小学生無料学習 参加申し込みフォーム

送信ありがとうございました

小学生 無料 学習指導.jpg
小学生無料学習支援チラシ2022.jpg

【趣旨説明】

「NPOまなびデザンラボ」及び「まなラボスクール」にて、
社会貢献事業の一環として、
『小学低学年のみなさんを対象にした、学習指導(無料)』を行います。

 

感染対策のため、2年以上、お休みをしておりましたが、ようやく再開となります。

 

2019年の開催時は、宣伝や告知もあまりできなかったのですが、

多くの方にご参加いただき、また大変ご好評をいただくことができました。

ありがとうございました。

少し間が開き、学年も変わりましたので、改めて、

新しい子どもたちと会えるのを楽しみにしています。

ブログやSNSなどを通じて、多くの発信をしてきましたが、

昨今の教育の現状は、NPOを立ち上げた2015年の頃と比べても、さらに難しさを抱えた、かつ危機的なものになっていると感じています。

特徴的なのは、指示命令、管理統制の色合いを強めてきた教育現場のあり方です。

宿題や課題を指示されるままに、テストの点数や内申点のためだけにやる。埋めるだけのノート。

黙って聞くだけの授業。

主体性、思考力、読解力、理解力、コミュニケーション力、今、必要だと言われている力を伸ばすことのできない状況は、より深刻化しています。

自分の頭を使って考えること、自分で主体的に取り組むこと、学習の中での創意工夫、学習方法の構築、テストや受験だけに囚われない豊かな学び、それらが失われてきていると感じざるを得ません。

改めて、この無料学習を通じて、地域に、より本質的な教育、学びの場をご提供できればと思います。

​NPOまなびデザンラボ代表 本田篤嗣

 

33110819_1914532405245637_85459185344949

【指導者プロフィール】
本田篤嗣(ほんだあつし)

特定非営利活動法人「まなびデザインラボ」理事長。 コミュニケーションと対話を重視しながら、理解力、思考力、論理力などを養う学びの場を創り続けている。 「まなびデザインラボ」のスクール事業『まなラボスクール』にて教育に取り組む。 (2005-2014年、本田屋にて「みかみ塾−本田屋」ブランドを経営。県内外で10店舗以上を経営(県内最大級の規模へ)後、譲渡。1年目で100人、2年目で200人、3年目で300人の生徒を集め、全国を代表する学習塾、日本を代表する講師となる。県内を中心に数千人以上の子どもたちを直接指導。オーナー経営者として関わった生徒は相当数) 15年以上に渡り、多数のエリアで地域トップ校合格を輩出する一方で、不登校など問題を抱える子どもたちのサポートを続ける。受験や入試だけにとらわれない教育としての場作りに取り組む。コーチングをベースにコミュニケーションを大切にしながら指導を続け、全国から教育関係者が多数見学に訪れている。

著書のみならず、無料小冊子、受験生応援ソングCDを全国に無料配布。CDの累積は1万枚を突破した。 YABニュース取材「学びの本質とは」などで取り上げられる。

企業経営を進める中、利益追求では教育実践は不可能だと感じ、2015年に法人をNPO化。教育としての場づくりとその発信に取り組む。 2021年現在は、NPO理事長、受験指導まなラボスクール、フリースクールまなポート、通信制高校など社会起業家として活躍の場を広げている。

小学生無料学習指導 NPO法人まなびデザイラボ&まなラボスクール